ENTRY
メニュー
閉じる
ENTRY
閉じる

KINGRUNNER INTERVIEW自分の言葉で、お客様にわかりやすく、魅力的なご提案を。

キングランリニューアル株式会社
営業部営業2課
営業職 並木 大輔

私の「暮らしの快適づくり」

内装から外装まで、医療福祉施設の
さまざまな環境改善をお手伝い。

医療福祉施設を専門として、リフォームの営業を行っています。国庫補助金を活用した設備更新(空調・給湯・照明など)、トイレ・浴室の改修、居室のレイアウト変更や内装工事、屋上防水・外壁修繕など、内装から外装まで施設のさまざまな環境改善をお手伝いしています。

仕事のやりがい

大変な工事ほどやりがいも大きく、
感謝の言葉が次への励みに。

工事には、数日で終わる工事もあれば、数か月かかる工事もあります。規模が大きければ金額も大きくなり、当然責任も大きくなりますが、その分、やりがいも大きいです。そして工事が終わった後、ご利用者や職員の方から「きれいになって気持ちよく利用できる」、「使い勝手がよくなった」などと感謝していただいたり、それをきっかけに別の工事のご依頼をいただけたりすると、さらに大きな励みになりますね。

苦労したこと

設備工事の仕組みや、
補助金の内容を理解するのに苦労。

設備工事の仕組みを理解するまでが大変で、時間がかかりました。各省庁が出している補助金の内容を理解するのにも時間がかかりましたね。
こうしたことは、単に知識として身に付けるだけじゃなく、ちゃんと理解して、自分の言葉でお客様にもわかりやすく、魅力的に説明することが大事だと思います。そうできるよう、日頃から心がけています。勉強の成果が表れたのか、お客様へのご提案も通りやすくなってきました。
あと、設備工事は扱う金額が大きいこともあり、提案書や見積書の作成に慣れるまで苦労しました。

この会社に入ってよかったこと

キングラングループならではの
協力体制と、風通しのよい社風。

担当エリアのグループ会社の営業協力体制が整っていて、案件の創出や、営業のフォローをしてもらえるので助かります。たとえば、カーテン管理の営業が自分の担当のお客様を紹介してくれることもあります。幅広い事業を手がけているキングランだからこそ、こうした環境が確立されているのだと思います。
年齢、役職に関係なく、気軽にコミュニケーションがとれる風通しのよい社風もいいですね。キングラングループ合同の研修があって、他のグループ会社の方と交流を深めたり、情報交換ができることも、キングラングループの魅力だと思います。

社内サークル

ゴルフ同好会での他のグループ会社の方々との交流が、
仕事にもプラスに。

社内サークルであるゴルフ同好会に所属しています。元々、趣味でゴルフをやっていたこともあり、お誘いいただきました。活動は年に2回ほど。キングランリニューアルでは3名ほどがゴルフ同好会に所属していて、キングラン・メディケア、グランディックなど他のグループ会社の方々も参加しています。
活動を通じて他のグループ会社の方々と交流する機会が増え、仕事を円滑に進めていくためにも役立っています。