イベント詳細THE EVENT DETAILS


【2017年11月】釣り部活動報告


KINGRUN Fishing Circle
- キングラン フィッシング サークル -

2017.11.25「釣り部 活動報告 in 横須賀」



今回は、横須賀の大津漁港から出港し、沖で”真アジとイナダorワラサ”狙いの釣りに行ってきました。
さわやかな小春日和の中での釣行です。抜群な感じで日焼けした気がします。
ターゲットのメインは良型アジでしたが、釣れた中型のアジを泳がせ釣りでワラサを同時に狙いました。
釣果は、アジが470匹以上(平均で一人30匹くらい)、底物(イシモチ・カサゴなど)が少々、そして ”ワラサ(ほぼブリ)”、今回の大物賞です。
ブリ(鰤、Japanese Amberjack、学名 Seriola quinqueradiata )
魚へんに「師」とかくのは旧暦師走に美味であることから。
スズキ目アジ科に分類される海水魚
成魚は最大で全長150cm・体重40kgの記録、通常は全長1m・体重8kg程度まで

北西太平洋に生息する回遊性の大型肉食魚である。日本では重要な食用魚であり、各地の文化や産業に深く関わる。
【ブランド】
すだちぶり:徳島魚市場が養殖時の飼料にすだちの皮を混ぜて育てたブリ
かぼすぶり: 大分県の特産品であるかぼすをエサに混ぜて養殖したブリ


【ご存知の出世魚】
大きさによって呼び名が変わる出世魚でもある。日本各地での地方名と併せて様々な呼び方をされる
関東 - モジャコ(稚魚)→ワカシ(35cm以下)→イナダ(35-60cm)→ワラサ(60-80cm)→
関西 - モジャコ(稚魚)→ワカナ(兵庫県瀬戸内海側)→ツバス、ヤズ(40cm以下)→ハマチ(40-60cm)→メジロ(60-80cm)→
80cm 以上のものは関東・関西とも「ブリ」と呼ぶ。または80cm以下でも8kg以上(関西では6kg以上)のものをブリと呼ぶ場合もある。