医食住への取り組みACTION TO FOOD,CLOTHING AND MEDICINE


キングラン総合研究所

鶴間植物工場


鶴間植物工場では、2014年9月からLEDを使用した水耕栽培で野菜の生産を始めました。

LED光源を使った水耕栽培では、光量や養液の濃度を調整する事で露地栽培に比べて野菜の成長速度を速め、より栄養価の高い野菜を作ることが出来ます。衛生的な空間で育った野菜は、みずみずしく大変おいしいと高評価を得ています。

キングランが目指す「安心・安全」、「食の自給自足」へ向け、将来的な事業化を目指し日々研究を重ねています。

キングランの「夢」実現への一歩

キングスランド“山都の杜”


キングスランド”山都の杜”は、福島県喜多方市にあるキングラングループの保養施設です。

福島県喜多方市といえば、『蔵の街』や『喜多方ラーメン』でお馴染みですが、ここ山都町は、町北部の飯豊連峰山頂付近で新潟県と山形県との県境にあたり、飯豊連峰からの清らかな湧水が香り高いそばを育み、収穫の時に溢れたそばだけでも一家が暮らしていけると言われたほどに『そばの里』で有名です。

また、飯豊山麓沿いを走る磐越西線の『山都駅』は、1910年12月15日(明治43年)開業以来、2010年に『開業100周年』を迎え、キングランも記念イベントに参加しました。川と鉄路と、神々の住む山を背景に、原林約3,000坪を開墾し、2009年11月に最大で20名が宿泊できる多目的保養所として、『山都の杜』をオープンしました。

社内イベントをはじめ、サークル等で社員同士の親睦を深めたり、家族交流の場として活用してもらいたいと思います。